湘南リゾートマンション探訪-鎌倉編

別荘リゾート.net

  • 最近見た物件・検索条件

    最近見た物件

    もっと見る

  • お問合せリストを見る

リゾート物件研究

専門家が客観的に物件を分析し、紹介していきます

バックナンバーはこちらから

009

湘南リゾートマンション探訪-鎌倉編

2013年10月

ザ・パークハウス 鎌倉二階堂

現地から徒歩2分の荏柄天神社(2013年9月撮影)

別荘やリゾートマンションを購入するときに、その使い方としては大きく2種類あります。1つ目は、季節の移ろいを感じながら別荘でのんびり静かに過ごす。2つ目は、アクティブに趣味や観光の拠点として別荘を使う。そのいずれの顔をも持ち合わせている街が"鎌倉"です。一口に鎌倉といっても、雪ノ下や二階堂のように昔ながら鎌倉の風景を残している地域、由比ヶ浜のような海辺リゾートの雰囲気や材木座の下町のような街並みなど様々。どんなライフスタイルをイメージしているかによって、鎌倉の中でも検討するエリアが細かく変わってきます。そんな鎌倉で現在販売されている新築マンションを2物件見学してきました。まずは『ザ・パークハウス 鎌倉二階堂』。荏柄天神社と鎌倉宮の2つのお寺の参道が交差する場所に4階建ての低層レジデンスが2013年12月に完成します。

里山のような落ち着いた環境

Location

鎌倉駅から歩いて約18分。鶴岡八幡宮にご挨拶をして歩くには程よい距離。別荘だから急ぐ必要はない。山々に囲まれ、周囲には大きな洋館や日本家屋などの屋敷が多く立ち並び、夏にはホタルが舞う昔ながらの鎌倉の雰囲気。二階堂に居を構えていた川端康成のように、静かな環境で落ち着いて暮らしたい方にはぴったりの場所。外観は周囲の街並みに溶け込むように、日本の伝統建築の良さを随所に取り込んだ意匠。使用する素材には1つ1つこだわり、室内は壁式工法を採用したことで、梁のないすっきりとした空間になった。標準装備の床暖房は、寒い冬でもぽかぽかののんびり空間を演出してくれる。

建築中の外観(2013年9月撮影)

ザ・パークハウス鎌倉二階堂
神奈川県鎌倉市二階堂字荏柄38番2(地番)

ザ・パークハウス 鎌倉若宮大路

現地から徒歩5分の材木座海岸の夕景(2013年9月撮影)

続いては、同じ鎌倉でもリゾートマンションの代名詞ともいえる海辺立地の物件。夏の海水浴はもちろん、アクティブにウィンドサーフィンやカヤックなども気軽に楽しめる立地。鶴岡八幡宮の参道である若宮大路に面した立地の『ザ・パークハウス 鎌倉若宮大路』。由比ヶ浜海水浴場までは歩いて約5分。鎌倉駅から海に向かって物件までは歩いて12分。

人生が豊かになるリゾートの拠点

Location

現地に行ってみて驚いたのは、物件西側の若宮大路は電線が地下埋設になっているので、驚くほど空が広いこと。また、もともとあった松林を残してランドスケープの象徴としているので湘南らしい雰囲気も残している。10分も歩けば、海が目の前のカフェやレストランが点在していて、朝夕の散歩が楽しみになる。もちろん、海辺のマンションらしくサーフボードラックや砂を洗い流すシャワーブースなども海に近いサブエントランスに用意されている。最寄の江ノ電「和田塚」駅までは徒歩7分なので、江ノ島や藤沢へのアクセスもらくらく。この物件は家でのんびりするというよりは、生活をより豊かにするためのリゾートの拠点としたい。来年2014年2月完成なので、来春から鎌倉セカンドライフが始まる。

建築中の外観(2013年9月撮影)

ザ・パークハウス 鎌倉若宮大路
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2丁目1014番15(地番)

ページの先頭へ