建築家設計 森のなかの「SKIP HOUSE」/旧軽井沢

別荘地というより森の山道沿いに建てたかのような自然に包まれる尾関建築設計事務所設計のデザイナーズヴィラ。森の傾斜に合わせた3段構成のスキップフロアは、階層ごとに役割が分かれていて、美しく整理されています。旧軽井沢倶楽部 軽井沢/旧軽井沢 9800万円(※2019年4月現在)詳細→コチラ

旧軽井沢周辺の別荘・リゾートマンション

太陽の森別荘地、せせらぎの森(別荘地)、旧軽井沢 鹿島の森(別荘地)、鶴溜(別荘地)、旧軽井沢、三笠パーク(別荘地)、旧軽井沢ヴィルミール鳩山道り(マンション)、旧軽井沢三笠ハウス(マンション)、サンメール軽井沢(マンション)、ヴィンテージ軽井沢(マンション)、サンクタスレジャンダ軽井沢(マンション)、テラス軽井沢(マンション)

karashina の紹介

1973年生まれ。㈱リクルートで約15年間 別荘・リゾートマンションマーケットに携わる。現在は、別荘コメンテーターとして、各リゾート地を飛び回り、別荘はもちろん周辺商材や食材も調査。
カテゴリー: 注目の物件, 軽井沢・草津   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。