【別荘の食材】世界が認めた地ビール /河口湖

世界のビアコンテストで賞を総なめにしている地ビールが河口湖にある。
それが「富士桜高原麦酒 ラオホ」。ラオホとは、英語名でスモークドビア。ミネラル豊富な富士山の伏流水を使用し、その名の通り栓を開けた瞬間にスモークの香りが広がるのが特徴。できたてを直営レストラン「シルバンズ」で是非味わってほしい。

2012年5月、世界中からビール約3900銘柄を集めて米カリフォルニア州で開かれた品評会「ワールドビアカップ2012」で、河口湖で「富士桜高原別荘地」を開発する富士観光開発の「富士桜高原麦酒 ラオホ」が「スモークビール」部門の金賞に輝いた。また、9月に英国で発表された世界的なビールのコンペティション「ワールド・ビア・アワード2012」でも、8つのカテゴリー別で最高賞の一つ「ワールド・ベスト・スペシャリティー・ビール」を受賞している。

「ヴァイツェン」もワールド・ビア・アワード2012の小麦ビール部門で「ワールド・ベスト・バヴァリアン・ヘフェヴァイツェン」を受賞している。

地ビールレストラン シルバンズ:山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1

【周辺の物件】富士桜高原別荘地(別荘地)、丸紅富士桜高原別荘地(別荘地)、京王富士スバル高原別荘地(別荘地)、蝶理センチュリービラ(別荘地)、富士ヶ嶺高原別荘地富士ドクタービレッジ(別荘地)、富士桜高原パークヴィラ(マンション)、フィットリゾートマンションスポルシオン(マンション)、ザ・スリー(マンション)、シェスタ河口湖(マンション)、レジーナ河口湖(マンション)、ダイアパレス河口湖(マンション)

karashina の紹介

1973年生まれ。㈱リクルートで約15年間 別荘・リゾートマンションマーケットに携わる。現在は、別荘コメンテーターとして、各リゾート地を飛び回り、別荘はもちろん周辺商材や食材も調査。
カテゴリー: 富士山麓   タグ: , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。