【注目の物件】レトロモダンな石張り/軽井沢

むかし懐かしい駅舎の信濃追分駅を降り、そこから木立を歩いて13分。石を基礎部分や外壁などに上手に使った物件。外観はどことなく上高地帝国ホテルっぽくもあります。リビングの暖炉は、いろいろな種類の石を幾何学に張ってありレトロモダンな印象。軽井沢/追分 追分文化村 2580万円(※2015年11月現在)物件詳細→コチラ

追分文化村

追分・西軽井沢周辺の別荘地・リゾートマンション

追分文化村(別荘地)、啓明別荘地、追分(別荘地)、長倉・大日向浅間台、長倉・大日向、オナーズヒル軽井沢(別荘地)、メルヴェール軽井沢(マンション)、ベルクレール軽井沢(マンション)、グリーンベリオ軽井沢(マンション)、パディグリオン(マンション)、軽井沢グリーンプラザ(マンション)

karashina の紹介

1973年生まれ。㈱リクルートで約15年間 別荘・リゾートマンションマーケットに携わる。現在は、別荘コメンテーターとして、各リゾート地を飛び回り、別荘はもちろん周辺商材や食材も調査。
カテゴリー: 軽井沢・草津   タグ: , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。